万惣で働く“人” PEOPLE

PEOPLE

PEOPLES 社員紹介

DAILY SCHEDULE 1日の流れ

  • 新入社員編
  • バイヤー編

S.Yさん

入社1年目/開店作業は日配担当/休日は車が好きなので、たまにレース場で走ります

  • 6:00 出社

    トラックで配送される商品を引き込むため、シャッターを開ける作業から始まります(冬場の6時は真っ暗です涙)。

  • 6:30 商品の振分

    売場や商品群ごとに商品を振分けていきます。7:00に来る従業員さんが陳列をしやすいように、段取りを進めていくんですね。ちょっとした気遣いなどで、その後の作業スピードが変わってきます。

  • 7:00 担当商品の陳列

    自分の担当である日配の商品を陳列していきます。ムダ・ムラ・ムリのないよう、マニュアル通りに行うことで、効率よく作業ができます。

  • 9:00 開店

    さあ、開店です♪作業が間になってない箇所の応援や、納品時間が遅いものを陳列していきます。
    【10:00】からは1時間、早めのお昼休憩に入ります。

  • 11:00 商品陳列

    休憩から戻ったら、ドライ商品の陳列をします。ドライ商品はバックヤードで在庫を抱えず売場で管理するので、入荷した商品を迷わず出すことができます。売場を見て陳列の優先順位のみ確認し、あとはひたすら陳列!!

  • 13:00 追便

    お昼過ぎ、センターから便が来ます。青果・精肉・鮮魚が配送され、この日は精肉の陳列でした。配送道具をそのまま売場に陳列するので、簡単に短時間で陳列できます。途中、レジの応援にも入りました。

  • 14:00 補充・整理

    最後に朝陳列した日配売場の補充・整理をします。朝の陳列時に在庫を把握しているので、補充整理が必要な箇所のみ確認し、売場をあるべき状態にします。

  • 15:00 退社

    朝早いので、夕方前に退社。残業もほぼありません。この日は、友人と買物があるので帰宅後すぐに遊びに行きました♪

K.Tさん

入社11年目/店舗(店長)、青果加工を経て青果バイヤーに/果物担当/休日は家族で過ごすことが多いです

  • 5:00 出社

    出社は、本社や店舗ではなく市場に直接出社します。市場には事務所があり、主にここで仕事をします。各店舗の売上、商品の在庫のチェックをします。

  • 6:30 場内で打ち合わせ

    場内で市場の方と打ち合わせをします。その中では、直接商品を確認したり現在の相場や、青果物の出回りなどを話していきます。バイヤーは一人で仕事を行うイメージもありますが、社外の方と触れ合う機会はたくさんあります。

  • 8:00 休憩

    場内には、大衆食堂やコンビニもあります。
    この日は大衆食堂で天丼を食べました♪

  • 9:00 PC作業

    事務所に戻り、各店舗への発注数量の確認や修正を行っていきます。今後の相場や、販売状況、在庫状況などを考慮し、各店の売価もバイヤーが決めます。利益を最大限にするための策を考えます!

  • 11:00 店舗回り

    自分が仕入れた商品が思い通りの売場になっているか、どの位置で展開されているかなどをチェックします。時期や売価に合わせて店舗へ売場の指示も出します。

    売場作りや売価はバイヤーの意思はもちろんですが、現場からの意見も参考にします。実際の売れ行きやお客様への見え方など、現場でしかわからないことも多いです。店舗の従業員と話をすり合わせ、今後の展開も決めていきます。

  • 13:00 帰社

    最後に本社に戻り、自社センターの在庫の状況などを把握します。メールやデータの確認をし、今後の見通しを立てていきます。常に先のことを考えなければいけません。

  • 14:00 退社

    お昼過ぎに退社。幼い娘も待っているので、退社後も家族の時間を大切にしています。『青果バイヤー』→『パパ』へとシフトします♪

  • 新入社員編
  • バイヤー編

未来の自分、見えてきた?

万惣で描こう、
10年後、30年後の未来を。

「志望理由」は必要ありません。
「向上心」と「努力を惜しまない気持ち」を持って、ご応募ください。

採用エントリー